スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷たいお菓子たち

今日も本当に暑い。。。コレットは8月いっぱいは店舗営業はお休みです。お気をつけください。
店舗は閉めていますが、今日はお中元の発送してきました。

明日からちょっと東北へ旅行に行ってまいります。


コレットは焼き菓子工房なのですが、今年は冷たいデザートにも挑戦してみました。

夏はツルンとしたあっさり甘みがほしくなりますよね。動物性のゼラチンは使用せず、海草由来のアガーを使っています。アガーは常温で固まるので、暑い時期、お持ち帰りの途中に溶けてしまう心配がないのでそういう意味でも優れものです。
グレープフルーツ
グレープフルーツのゼリーはほんのりとグランマルニエ風味。低カロリーです。


牛乳ゼリー
こちらは有機牛乳のゼリー。ペッシュ・ド・ヴィーニュのコンポートのせです。果肉が赤い桃のコンポートが色鮮やかです。風味付けにはクレーム・ド・ペッシュ・ド・ヴィーニュ、桃のリキュールを使用しました。牛乳ゼリーはなんだかホッとする懐かしい味です。


ロールケーキ
こちらはもう定番となりました、コレットのビスキュイロールケーキです。
フルーツは日によって変わります。この日は特に豪華!


ではでは、コレットの店舗は9月からの営業となります。
その間も、注文分の製造や、お菓子の発送などでお店にいることもありますので、ご予約など御用の方はノックしてみてください。

スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

コレット

Author:コレット
京都生まれ。
関西学院大学社会学部卒業。
大阪あべの辻調理師専門学校フランス校卒業。帰国後は東京にてブラッスリー勤務、フランス料理業界誌記者を経て、2008年北野白梅町にコレットをオープン。2012年5月、下鴨に移転。2018年5月より自宅近くの西陣に移転いたしました。

「可能な限り」ではありますがオーガニックの素材を使用しています。小麦粉はカナダ産の有機栽培のもの、砂糖はブラジル産のオーガニックのきび砂糖。スペシャリテは時期ごとに品種を変えてつくる林檎のタルトです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleコレットの住所sidetitle
2018年下鴨から西陣に移転いたしました。 〒602-8494 京都市上京区新猪熊東町350 グランドムール西陣103 千本寺之内の交差点から寺之内通を二筋東へ、南西の角のマンション一階
sidetitleコレットの営業時間sidetitle
営業日:毎週金・土・日・月 営業時間:11:00~18:00 もしくは売り切れ次第
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。