木の実色々

こんばんは
今夜も冷えますね。
そろそろダウンのコート出さなくては。

秋も深まりました。
明日も、焼き菓子沢山ご用意してお待ちしてます。

fours secs
クッキーも美味しい季節。
左から、クロカン・アマンド、
ピーカンボール、
エキュルイユ、
ムラング・ココ、
フロランタン。

エキュルイユは久しぶりの登場。フランス語でリスという意味です。
カリカリと木の実を齧る、リスのイメージのお菓子。
アーモンドとノワゼットを香ばしくローストしたものを、コーヒー風味のメレンゲと混ぜて焼き上げました。
カリカリ、カリカリっと食べだしたら止まらないかも??
メレンゲといっても、ナッツたっぷり、贅沢な秋の味です。
ぜひお試しくださいね。

秋のタルト
そして、秋といえばこちら。秋のタルト。
くるみ、アーモンド、カシューナッツ、ピーカンナッツ、大粒レーズン、白いちじくをキャラメルでからめて。
全て新鮮で、かつオーガニックの木の実を使用しています。
甘そう~の見えるかもしれませんが、食べてみると大人の味。
キャラメルも麦芽水あめときび砂糖で炊いています。

明日はプリンもあります。

バナナブレッド、最近、またパウンドサイズで焼いています。(プレゼントにもぴったり。)

ピールは今売り切れてます。
入荷待ちです。予約は受け付けます。

ロールケーキは蜜柑。

林檎は紅玉です。


冬のギフト、受付中です。
お早めに。

ではでは。








スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

コレット

Author:コレット
京都生まれ。
関西学院大学社会学部卒業。
大阪あべの辻調理師専門学校フランス校卒業。帰国後は東京にてブラッスリー勤務、フランス料理業界誌記者を経て、2008年北野白梅町にコレットをオープン。2012年5月、下鴨に移転。2018年5月より自宅近くの西陣に移転いたしました。

「可能な限り」ではありますがオーガニックの素材を使用しています。小麦粉はカナダ産の有機栽培のもの、砂糖はブラジル産のオーガニックのきび砂糖。スペシャリテは時期ごとに品種を変えてつくる林檎のタルトです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleコレットの住所sidetitle
2018年下鴨から西陣に移転いたしました。 〒602-8494 京都市上京区新猪熊東町350 グランドムール西陣103 千本寺之内の交差点から寺之内通を二筋東へ、南西の角のマンション一階
sidetitleコレットの営業時間sidetitle
営業日:毎週金・土・日・月 営業時間:11:00~18:00 もしくは売り切れ次第
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle