スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さあ、今週も♪

りんご

秋本番、いかがお過ごしですか?
夏に比べて、三倍?くらい活動的なコレットです。

今週も林檎のタルトは引き続き紅玉です。
スタンダードとクランブル、両方作ります。
売り切れの際はご容赦ください。
お取り置き、ご一報ください。
青林檎(グラニースミス)のタルトを楽しみにしてくださっている皆様、もうしばらくお待ちくださいませ。
登場しましたら、こちらで紹介しますね。
明日金曜日、ラインナップを一部ご紹介。

ニューヨーク・チーズケーキ8カット限定です~。
北海道のクリームチーズとサワークリームで濃厚ながら、スッキリと頂けてしまう不思議なケーキだと思います。
new york cheese cake

ブラウニーもおいしい季節になりました。
brownies bars


秋のタルト。
毎日食べたい!という声も(^^)
日持ちします。
tarte d`automne


クレーム・カラメル。
おうちでひっくり返していただくと、濃いカラメルがこんな風に・・・!

creme caramel

クランブルにもおいしいアーモンドパウダーをたっぷり使用して。
林檎と一緒に大粒レーズンも入っています。
tarte aux pommes peysannes
定番もすてがたい。いっそ両方??
tarte aux pommes 2010 2

もちろん、クッキー類もあります。続きはお店で。




今夜はこの辺で。
あ~、日付が変わってしまった。

Bonne nuit.
A demain.
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

コレット

Author:コレット
京都生まれ。
関西学院大学社会学部卒業。
大阪あべの辻調理師専門学校フランス校卒業。帰国後は東京にてブラッスリー勤務、フランス料理業界誌記者を経て、2008年北野白梅町にコレットをオープン。2012年5月、下鴨に移転。2018年5月より自宅近くの西陣に移転いたしました。

「可能な限り」ではありますがオーガニックの素材を使用しています。小麦粉はカナダ産の有機栽培のもの、砂糖はブラジル産のオーガニックのきび砂糖。スペシャリテは時期ごとに品種を変えてつくる林檎のタルトです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleコレットの住所sidetitle
2018年下鴨から西陣に移転いたしました。 〒602-8494 京都市上京区新猪熊東町350 グランドムール西陣103 千本寺之内の交差点から寺之内通を二筋東へ、南西の角のマンション一階
sidetitleコレットの営業時間sidetitle
営業日:毎週金・土・日・月 営業時間:11:00~18:00 もしくは売り切れ次第
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。