林檎のタルト・・・定番 or クランブル?

すっかり秋になりました。
コレットにはいま、林檎がたくさん~!
写真の林檎は姫林檎より、少し大きいかな?というくらいのサイズの紅玉。
よーく見ると、中に林檎のふりをした調理道具が隠れています。
わかります?


↑そうです。左上に。これは林檎の芯を抜く調理道具。
持ち手が林檎の形になっていて、かわいいです。まだ使ってないんですけど。



さて、林檎のタルトのお話。
こちらは、定番林檎のタルト。
生のままのお林檎をスライスしたものを、きっちりと並べて焼き上げています。
tarte aux pommes 2010 2


こちらは、アップル・クランブルタルト。
ベースは同じ、ブリゼ生地にクレーム・ダマンド。
その上に林檎のソテーをのせて、さらにシナモン風味のクランブルをたっぷりと。
林檎とシナモンて、どうしてこんなに合うんでしょうね。
ヴァニラの香りが全体をまとめます。
tarte aux pommes peysannes

シンプルな定番タルトもクランブル・タルトも、どちらもそれぞれにおいしいです。
どっちを食べよう??結構迷います(^^)
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

コレット

Author:コレット
京都生まれ。
関西学院大学社会学部卒業。
大阪あべの辻調理師専門学校フランス校卒業。帰国後は東京にてブラッスリー勤務、フランス料理業界誌記者を経て、2008年北野白梅町にコレットをオープン。2012年5月、下鴨に移転。

「可能な限り」ではありますがオーガニックの素材を使用しています。小麦粉はカナダ産の有機栽培のもの、砂糖はブラジル産のオーガニックのきび砂糖。スペシャリテは時期ごとに品種を変えてつくる林檎のタルトです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleコレットの住所sidetitle
2012年、白梅町から下鴨に移転しました。 〒606-0831 京都市左京区下鴨北園町11-4 下鴨本通り北泉通り上ル西側 フレンドフーズ(スーパー)の二軒南です。
sidetitleコレットの営業時間sidetitle
営業日:毎週金・土・日・月 営業時間:12:00~19:00(もしくは売り切れ次第) カフェは12:30〜18:30ラストオーダーです
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle