スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も林檎のタルト始まりました♪

pomme 2009

こんばんは。
9月も三分の一終わりましたね。
コレットも休暇を取って、リフレッシュしてきましたよ。
旅行中のお供の小説は「悪人」上下巻。読破しました~。映画も見ようと思って帰国したら話題の映画になってましたわ。
旅先でも、やっぱりお菓子の型やら道具やら物色してきました。満足だ~。


さてさて、今日から通常営業です!
ぜひぜひお越しくださいませ。
夏中、コレット近辺は工事ラッシュで埃っぽかったのですが、今は大分落ち着いて、静かな一条通に戻っています。

林檎のタルト始まりました。
まずは「さんさ」から。
紅玉よりはパンチに欠けますので、やや厚切りにして風味がでるようにと工夫。

林檎のタルト、もちろん主役は林檎ですが、タルトに詰めたアーモンドクリームも主役級の味わいです。
例年通り、スペインのマルコナ種のアーモンドを使っていますが今年は特にアーモンドの香りを強く感じます。
アーモンドも果実ですから、その時々の作柄によって、味も変化するのでしょうね。
アーモンドクリームのタルト好きという方にはそのあたりも味わっていただけたらと思います。



プリン=クレーム・カラメルもあります。

秋のタルトも美味しい季節が巡ってきました。
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

コレット

Author:コレット
京都生まれ。
関西学院大学社会学部卒業。
大阪あべの辻調理師専門学校フランス校卒業。帰国後は東京にてブラッスリー勤務、フランス料理業界誌記者を経て、2008年北野白梅町にコレットをオープン。2012年5月、下鴨に移転。2018年5月より自宅近くの西陣に移転いたしました。

「可能な限り」ではありますがオーガニックの素材を使用しています。小麦粉はカナダ産の有機栽培のもの、砂糖はブラジル産のオーガニックのきび砂糖。スペシャリテは時期ごとに品種を変えてつくる林檎のタルトです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleコレットの住所sidetitle
2018年下鴨から西陣に移転いたしました。 〒602-8494 京都市上京区新猪熊東町350 グランドムール西陣103 千本寺之内の交差点から寺之内通を二筋東へ、南西の角のマンション一階
sidetitleコレットの営業時間sidetitle
営業日:毎週金・土・日・月 営業時間:11:00~18:00 もしくは売り切れ次第
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。