スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タルト始めました♪

タルト
コレットにタルトが仲間入りしました。
写真はタルト・オ・バナーヌ・ココとタルト・ピニョン。
バナナとココナツの夏らしいタルトと松の実がたっぷりのったタルトです。
アパレイユのクレーム・ダマンドにはマルコナ種のアーモンドパウダーを使い、素材の味を感じることができる焼き菓子の代表選手。
タルト生地にはコレットの特製サブレを使っています。
コレットのタルトは直径8センチと一人分にしては大きめサイズ。
手で持ってパクっと食べたり、ナイフで半分こして二人で食べても満足できる大きさです。

それぞれ一日8個作りますが、売り切れの際はご容赦くださいませ。

コレットのお店では、毎日少しずつメニューが変わります。
どうしてもあれが食べたい!という場合はぜひご予約をお願いします。



スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

コレット

Author:コレット
京都生まれ。
関西学院大学社会学部卒業。
大阪あべの辻調理師専門学校フランス校卒業。帰国後は東京にてブラッスリー勤務、フランス料理業界誌記者を経て、2008年北野白梅町にコレットをオープン。2012年5月、下鴨に移転。2018年5月より自宅近くの西陣に移転いたしました。

「可能な限り」ではありますがオーガニックの素材を使用しています。小麦粉はカナダ産の有機栽培のもの、砂糖はブラジル産のオーガニックのきび砂糖。スペシャリテは時期ごとに品種を変えてつくる林檎のタルトです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleコレットの住所sidetitle
2018年下鴨から西陣に移転いたしました。 〒602-8494 京都市上京区新猪熊東町350 グランドムール西陣103 千本寺之内の交差点から寺之内通を二筋東へ、南西の角のマンション一階
sidetitleコレットの営業時間sidetitle
営業日:毎週金・土・日・月 営業時間:11:00~18:00 もしくは売り切れ次第
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。