夏のタルト2種類

またまたごぶさたしてしまいました。

祇園祭りも終わり、京都はいよいよ夏本番です。

コレットは移転して、二ヶ月と少しが経ちました。
今月始めに新しいオーブンも入り、忙しくなる秋に向けて準備は万端。
夏でも美味しい焼き菓子をご提案できるように、コレットも日々精進しております。

今年の夏も「夏の庭のタルト」始まりました。
バナナ、ブルーベリー、ラズベリーのフラン仕立てです。

IMGP2303_convert_20110721105733.jpg

もうひとつ、写真はまだないのですが、今年の夏の一押しは「ルバーブのタルト」です。
酸味と独特の風味が特徴のルバーブ。近年、注目の素材です。
蕗のように細長い茎のような姿。緑色や赤い色のものがあります。
タデ科の植物で和名はダイオウ。カルシウム、ビタミン豊富、繊維を多く含みます。
ヨーロッパではジャムにしたり、タルト、ケーキに焼きこんだり。

このルバーブを、さっと炊いたものをタルトにしました。
夏にぴったりの味です。


後日、改めて写真をアップしたいと思います(^^)

塩サブレも夏にぴったりで、ギフトにもご好評頂いております。

ではでは、次回はもう少し早く更新をします~。
お店でお会いしましょう(^^)
スポンサーサイト
sidetitleプロフィールsidetitle

コレット

Author:コレット
京都生まれ。
関西学院大学社会学部卒業。
大阪あべの辻調理師専門学校フランス校卒業。帰国後は東京にてブラッスリー勤務、フランス料理業界誌記者を経て、2008年北野白梅町にコレットをオープン。2012年5月、下鴨に移転。2018年5月より自宅近くの西陣に移転いたしました。

「可能な限り」ではありますがオーガニックの素材を使用しています。小麦粉はカナダ産の有機栽培のもの、砂糖はブラジル産のオーガニックのきび砂糖。スペシャリテは時期ごとに品種を変えてつくる林檎のタルトです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleコレットの住所sidetitle
2018年下鴨から西陣に移転いたしました。 〒602-8494 京都市上京区新猪熊東町350 グランドムール西陣103 千本寺之内の交差点から寺之内通を二筋東へ、南西の角のマンション一階
sidetitleコレットの営業時間sidetitle
営業日:毎週金・土・日・月 営業時間:11:00~18:00 もしくは売り切れ次第
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle