コレットのブラウニー海を渡る


箱2段にぎっしりと詰まったブラウニー。
40個です。
ご注文くださったお客様は毎月、韓国にミュージカルを観劇に行くそうで、
楽屋への差し入れに、今回コレットのブラウニーをご指名いただきました。
明日にはこのコたちは韓国へ、海を渡っていきます。
コレットのブラウニー、韓国でも気に入ってもらえるといいな♪
label.jpg
ハングルは分からないので、いちおう英語でラベル作ってみましたわ。
スポンサーサイト

5月22日

5月22日の土曜日はお誕生日ケーキの注文が3件。それから、予約なしでカットしたケーキを買って行かれた方も。
みなさま当日お誕生日ということ。けっこういらっしゃるものですね~。
ちなみにうちの姉もこの日誕生日。
みなさんおめでとうございました!



11歳の男の子。あまおうタップリ。
chantilly chocolat
チョコ大好きのH様。30代突入です~って。ということで大人っぽいチョコ仕上げ。
citron 15
こちらはサプライズ用。タルト・オ・シトロン。
看板を作ってくれたTさんの奥様用。喜ばれたかしら?!





今週のコレットは・・・

明日のラインナップの中から。。。


ナッツ
秋のタルト改め、「キャラメルとナッツのタルト」冷たく柔らかいキャラメルの中に、上質のナッツやドライフルーツがぎっしりと。

brownies.jpg
夏は冷やして、、、年中人気者の「コレット特製ブラウニー」

rosemary.jpg
くるみの香ばしさとローズマリーの爽やかさが新鮮。「ローズマリーとくるみのスノーボール」

生姜
夏はおろし生姜でピリッと覚醒。「おろし生姜ビスケット」



明日からとても暑くなるんですってね。
うーん、お菓子日和とはいえないかしら。
汗をかくと、体の中のミネラルが流れてしまいます!
コレットの焼き菓子を食べると、ミネラル補給できますよ(^^)
きび砂糖や蜂蜜、ドライフルーツ、上質な脂質が取れるナッツ、etc...

冷たいものも良いけれど、夏でも焼き菓子、どうぞよろしくお願いします♪
涼しいお部屋や、夕暮れのベランダでシュワシュワしたスパークリングワインを片手に焼きメレンゲやクッキーを摘まむ・・・なんていうのも楽しいんじゃないかしら。夏の焼き菓子の楽しみ方、色々探してみましょうか。


明日は上記以外にも、お菓子並びます。
レモンのディアマン(クッキー)、くるみのフロランタン、もちろん塩サブレ、胡椒サブレ、ビスコッティ。
バナナブレッド、木苺フィナンシェ、レモンのタルト、チーズタルト、ロールケーキ。。。
ミルクのジュレ・赤い桃コンポートのせも作ります。



おまけ(コレットの休日)。
昨日はじめて「GHOST」へ。
寺町竹屋町角のお菓子屋さんで、しっかりとお酒が効いているケーキがおいてあるバーのような、素敵なお店。
ムース系のお菓子はあまり得意ではないのですが、、、!
参りました。ほんまに美味しい!
そして、ケーキそれぞれに合うドリンクを訊いてみると、また面白い答えが返ってきます。
ワクワクするようなひと時。あるケーキに合わせて、と提案されたのは「コーラ」!
さすがバーが経営するお店ですね。このお店ならでは、という空間、会話。

お目当ての「ぺルノー」、「シャルトリューズ」に出会えるまで、通ってしまいそうです。
甘いものとお酒、最近ほんとにメジャーになってきましたね♪
うれしい













ギフトの発送もしています

ラッピング

ギフトボックス


ご予算、お好みなどをお伺いして、ギフトの注文も承っております。
なるべく一週間前までにご連絡くださいませ。
簡単なプレゼント用などはその場でお作りすることもできますが、
小さな店舗で1人で製造、販売していますので、
包装紙を広げてその場でラッピング、となりますとかなりお待たせしてしまう場合も。。。
ですので、前もって電話などでご予約いただきますと、スムーズにお渡しできます。
地方発送もいたしますので、焼き菓子好きの方へのプレゼントにいかがでしょう
熨斗などもお付けできますので、まずはご相談くださいませ。

ギャルリ・コレット

5月は緑がいきいきして気持ちの良い季節ですね。
今夜は冷えますが、庭の月桂樹の黄色い花の香りが時折部屋に香るのが心地良いので、窓を開けてパソコンに向かっております。

今日は最近のコレットの様子など、写真多めでお知らせしてみます。


コレットお店
とある日のコレットのお店。
ペイネやマリメッコ、最近はアリス関連のコレクションが店内にちらほら。
お好きな方は注目してみてください♪

rhubarb.jpg
先日、どうしても作りたくなって、タルト・オ・リュバーブ作りました。
濃厚なフラン生地と酸っぱいリュバーブがくせになる味です。
見た目がちょっと地味ですね。
もっとリュバーブがメジャーになるように、時々お店に並べて布教します。

mandarine.jpg
今週のロールケーキはお蜜柑です。
広島から美味しい蜜柑(皇室御用達らしいです)が届きました!
きれいにカルチェ(小房)にして、ロールケーキに。
蜜柑の果汁とグラン・マルニエを混ぜたシロップを、生地にしっかり打ってありますので、見た目よりずっと大人味。
きりっと冷えた白ワインと合いそう~、という感想もいただきました(^^)v


citron.jpg
タルト・オ・シトロン。
毎朝、無農薬の国産レモンを絞ってクリームを炊いています。
毎日絞っていると、レモンによって、果汁がたっぷりのものや、皮ばかり厚いのや、いろいろ。
これまた、広島産のものが果汁たっぷりで気に入っています。

bouquet d`herbes
母の日なのに、母からハーブのブーケを差し入れされてしまいました。
ハーブもすくすく育って、新芽が伸びています。摘んだらまた出てくるから、どんどん使った方がいいんですって。
そんなわけで、フレッシュのハーブティーにしたり、サラダに混ぜたりして我が家では活用しています。
コレットのお店では、ローズマリーの葉を細かく刻んで、生地に混ぜたクッキーが明日から店頭に並びます。
ローズマリーとくるみのスノウボール、いちどお試しくださいませ。

余談ですが、コレットから母への贈り物は、谷川花店さんで素敵なブーケ作っていただきました。カーネーションも色々あるんですね。渋い色のカーネーション、ダリア、テッセン、チューリップの実etc.

takatommoさんの コーナー

そして、現在も、はんこ作家のtakatommoさんのコーナー開設中。
希少な切手も販売しております。ファン必見です♪
葉書もあります。
お菓子にお手紙添えて・・・。というのも良いかもしれません。


sign boad

そんなコレットの営業は金・土・日・月。
11時~18時です。
(※仕込み、片付けしながらもう少し開けている日もありますので、そんな時はお気軽に入っていらしてください。)
週4日の営業日、他にも仕事をしているの?と、たま~に聞かれることもありますが、営業日以外も準備、仕込み、ラッピング、発送、etc,決してあそんでばかりいるわけではありません。
まあ、そんな感じです。


open.jpg
開けた窓からの風が冷たいので、今夜はこの辺りで。
明日も晴れるかしら。お菓子日和だといいなあ。
ではでは、お店でお待ちしております


仕込み完了♪~お知らせも

明日、ひさしぶりの冷たいデザート登場予定です。
「ジュレ・オ・レ~赤い桃のコンポートと」
牛乳のジュレにペッシュ・ド・ヴィーニュという果肉の赤い桃のコンポートをのせたデザート。
ジュレはゼラチンではなく、海藻由来のアガーで固めていますので、夏でも溶けにくいのが利点。食感もいいです。
牛乳ゼリーというと懐かしい感じがしますが、赤い桃のコンポートをのせることで、印象が変わります。
この桃、とても香りがよくてミルクとの相性もピッタリ。


で、今日の仕込みはコンポートする桃をカットして、
同じ桃からできたオー・ド・ヴィときび砂糖でマリネするところまで。
明日朝から、一晩漬けた桃とマリネ液と一緒に銅のお鍋で炊きます。
銅鍋で煮ると綺麗な赤色になるんです。

素材も大切で、それから道具も大切。。。製菓の道具って、型とか、鉄板とか、素材で焼き上がりが全然違うんです。
もちろん腕が重要ですけど、道具にもこだわりたいな、と。

牛乳ゼリー
(写真は去年のものです。)

~今日はお菓子日和の土曜日でした。
 明日もこつこつがんばります♪
 ジュレ以外のラインナップは、前日と同じ(予定)です。

 


そうそう、これはお楽しみ企画。
コレットがヴェトナムから買ってきた可愛い雑貨を少しだけ、お店で販売中です。
コレットのZAKKAというコーナー開設中。

シルクでできた水玉模様のジュエリーケースやリネンのランジェリー入れ、etc...
二匹のプードルの刺繍入りの手提げもあります。

おやつを買いにいらしたついでに雑貨もご覧くださいませ。


お誕生日にチョコレートケーキ

chocolate cake
お店を始めたばかりの時から、来てくださるご家族。
三姉妹とご両親、みなさんのバースデーケーキを作らせてもらっています。
今日は、次女のなおちゃんのケーキ。
主役の希望でフルーツはナシで、チョコの削ったので飾ってください!というご依頼。

シャンティ・ショコラのデコレーションケーキです。
WEISSのクーヴェルテュール・ソコトを削って削って、、。
チョコレート好きにはぴったりのお祝いのケーキになりました。


お知らせ
8日のメニュー(予定)
昨日のメニューに加えて、フール・セック追加です。
クロカン・アマンド(ビスコッティ)
ピーカン・ボールズ(気温低くなったので続行します)



タルト・オ・フロマージュ
キッシュ・ロレーヌ


etc,,,

ではでは。
おやすみなさいませ。


さてと、おしごと

GW、みなさまいかがお過ごしでしたか?すっかり夏みたいな気温です。暑い。。。

ここ1週間、コレットは東京の日帰り研修に参加した後、4度目、4年ぶりのヴェトナムに出かけておりました。
そんなわけで長いお休みいただきました。

研修
研修の授業風景。上が鏡になっていて、よく手元が見えました。
ビスキュイ、奥が深いです。求める生地の状態に適した混ぜ方があります。
そのあたりが分かってきて、ようやく奥深い製菓の世界の入り口に立ったような感じでしょうか。
ほんとに毎回発見があります。


opera.jpg
数日後にはサイゴン(ホーチミン)へ。写真はオペラ座です。
34℃でした。市場で買出しをして家庭料理を学んだり、本格フレンチを食べたり、ホイアンで世界遺産を散策したり。
濃厚プランです。また追々紹介しようかと思います。



さて、明日(7日)からは通常通りです。

明日は

おろし生姜のビスケット(じんわりと生姜がきいています。夏にもぴったり。かりかりとした歯ごたえも楽しい)
塩サブレ       (ミネラル補給しましょう、お塩で)
胡椒サブレ      (ローズペッパー入り。アペリティフのお供に)
胡麻サブレ      (冷たいお煎茶と・・・)
ココナツメレンゲ   (ココナツで南国気分とか?)


バナナブレッド    (蜂蜜とバナナで元気がでます)
レモンタルト     (食べてビタミン摂れるかも)
キャラメルとナッツのタルト(滋養多し)

ブラウニー      (夏は冷やして。夏にもチョコは欠かせませんでしょ?)

木苺のフィナンシェ  (アイス・アール・グレイと一緒にというのは?)

etc,,,


ついつい冷たいおやつが食べたいこの季節。
でもでも、たまには焼き菓子を食べてもらいたいな~と思うんです。体冷やしすぎても良くないし。おやつだってバランスよく。。。どうかしら。と思ってそれぞれコメントつきです。

明日、生クリーム配達が午後になるので、ロールケーキは15時~店頭に並ぶ予定です。
ピーカンボール、気温が高くなってきて、粉糖がべたっとなるので、ちょっと検討しています。
このまま暑くなるなら、しばらくピーカンボールお休みになるかもしれません。

コレットで使っている粉糖は、純粉糖。つまりコーンスターチの入っていない粉糖なんです。
もちろんそのほうが味がいいと思うので。フォンダンを作るときは、こちらでないといけません。
でも、純粋な分、かたまりやすいし、泣きやすい(=べたっとしやすい)のです。


sidetitleプロフィールsidetitle

コレット

Author:コレット
京都生まれ。
関西学院大学社会学部卒業。
大阪あべの辻調理師専門学校フランス校卒業。帰国後は東京にてブラッスリー勤務、フランス料理業界誌記者を経て、2008年北野白梅町にコレットをオープン。2012年5月、下鴨に移転。

「可能な限り」ではありますがオーガニックの素材を使用しています。小麦粉はカナダ産の有機栽培のもの、砂糖はブラジル産のオーガニックのきび砂糖。スペシャリテは時期ごとに品種を変えてつくる林檎のタルトです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleコレットの住所sidetitle
2012年、白梅町から下鴨に移転しました。 〒606-0831 京都市左京区下鴨北園町11-4 下鴨本通り北泉通り上ル西側 フレンドフーズ(スーパー)の二軒南です。
sidetitleコレットの営業時間sidetitle
営業日:毎週金・土・日・月 営業時間:12:00~19:00(もしくは売り切れ次第) カフェは12:30〜18:30ラストオーダーです
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle