もう一度お知らせ

明日1月31日(日曜日)、

2月1日(月曜日)、


2月5日(金曜日)、


コレットの店舗は休みです。


ご注意くださいませ。


よろしくお願いします。


本日30日(土曜日)は営業しています。


青林檎タルト、ニューヨーク・チーズケーキ、メープルロール、バナナ・マフィン、クッキー各種。

キッシュ・ロレーヌも焼きます。なかなかキッシュに出会えないと思っていらっしゃる方に、お知らせです。
キッシュは毎週土曜日に焼くことに決めました。お取り置きはお電話くださいね。
北山のかわきた屋さんの手作りベーコンをソテしたもの、グリュイエール・チーズがたっぷり。アパレイユには、ナツメグのホールをその都度おろして加えていますので、香りがはっきり、爽やかです。
週末のお楽しみにいかがでしょう♪

スポンサーサイト

ガレット・デ・ロワの献上式

献上式
19日の火曜日の夜、吉田の関西日仏学館で「ガレット・デ・ロワ」の献上式がありました。
京都にフランス領事館が移転してきたので、これまでは六本木の大使館だけで行なわれていた献上式が京都でも開催されることになったそうです。

もともとカトリックのお祝いの日、「エピファニー(公現祭)」のお菓子。
公現祭(節)とはキリストがお産まれになったことが公になった日、1月6日です。
フランスでは、1月中はこのお菓子が街中で売られます。
パイの中はクレーム・ダマンド、シンプルなお菓子。
クレームの中に、フェーヴという小さな陶器の人形が入っていて、当たった人は紙の王冠をかぶり、王様、王女様として、一日を過ごすそう。。。昔は本当にフェーヴ(空豆)が入っていたとか。

この日は関西の沢山のパティスリー、東京からも何軒かのお店のシェフが、それぞれのお店のガレット・デ・ロワ
を持参して集結するという、夢のようなパーティも開催。
参加者は、試食することができました。(もちろん全部は食べられませんけど、)

それぞれ生地の模様、焼き加減、クレームに個性があり、同じガレット・デ・ロワでもヴァリエーションいっぱいです。じっくり味わってみると、発見が沢山。勉強になります。

でも、ガレットといえばやっぱりお楽しみはフェーヴ!
真剣に味見をしていても、フェーヴが出てきたらかなりテンションが上がります(^^)
可愛くないフェーヴもあったりして、それはそれで盛り上がるし。
二個出てきましたが、一つは苺のかわいいものでしたが、もう一個はなぜか幌付きのトラック、何故トラック?。
でもこのわくわく感は、日本でも喜ばれるはず。

来年こそはコレットでも、ガレットやりたいわ・・・。と二年越しの誓いを新たにするのでした。
今年は日々のワークに追われて、出来なかったのです。
せっかく教えてくださった先生、予約したいなあと思ってくださっていた方たちにごめんなさい(::)


ソウルで二番目に美味しいお店

お正月にソウルへ行きました。でも100年ぶりの大雪。
坂の多いソウル、道が凍結して車も危険。歩いてもつるつる滑って。。。
(転んで骨折とかしたらシャレにならない、お店もできひん、、、とひやひやしながら歩いていました)
いつものように、街を散策♪屋台や食堂でご飯♪とはいきません。


でも、まるで雪国のようなソウルの街並が見られたことは、かえって貴重な体験。
ホテルのスケート場ではしゃぐ男女は、みんなスタイルがよくて韓流スターのようです。




さてタイトルの「ソウルで二番目に美味しいお店」とは、おいしいお汁粉のお店の名前です。
大雪でも、マイナス13℃でも、どうしても行きたかったお店。
osiruko.jpg

二番目と言っていますが、これはお店の謙遜?ユーモア???いや、1番と言わない美学があるのね。
1番美味しいお店、と名乗ってしまうお店だったら、逆に行きたくないもの。

ちょっとお塩の効いたあんこ、おもち、栗、銀杏、。
決め手はさっと振りかけられた、シナモンかしら。

メニューはこのお汁粉と、漢方茶、シッケ(甘酒)、スジョンガ(冷やしアメのニッキバージョン?)。

地元の方が多かったようです。

帰りはつるつると滑りながら、1時間ほど歩いて、しもやけ寸前で、ホテルに帰った母と私でした。

snowman.jpg
雪だるま。

ホールケーキは1週間前までにご予約を・・・

tarte aux fruits

写真は先日ご予約いただいた、フルーツタルトのバースデーケーキです。
タルト生地はコレットの塩サブレ、カスタード、42パーセントの生クリーム、そして季節の果物。
ツヤだしのナパージュは味が好きじゃないので使いません。なんとなくケミカルな味が・・・。
新鮮なフルーツなら、自前のツヤで十分でしょ?

コレットのホールケーキは完全予約制。
当日に「誕生日ケーキできますか?」と言われて、お断りするのは心苦しいのですが、。
その分、ご予約を戴いたら、約束のお時間の直前に仕上げをして、文字通り出来立てをお渡しします。

電話、店頭でご予約を随時承っておりますので、ご相談くださいね。



ニューヨーク・チーズケーキは・・・

NY CC

23日、24日、久しぶりにニューヨーク・チーズケーキが店頭に並びました。
秋のタルト(ナッツとキャラメル)と交代です。
もちろんまだまだ寒いですが、どっしりとしたナッツのタルトより、レモンの効いたチーズケーキが今の気分♪
ミニサイズのオレオがなんともかわいいのです。
案の定?人気者で、早々に完売してしまいました。

今週末は日曜から研修でお休みですから、30日の土曜日だけ登場予定です。

今後の予定では、毎週土・日は必ず店頭に並べるつもりです。

研修参加に伴う休業のお知らせ

1月31日(日)、2月1日(月)、2月5日(金)、東京での研修参加のため、休業となります。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。


今回の研修テーマは「バスク料理」。
フランス文化を識る会による料理人向けの講習会、今年は4日間の開催です。

スペインとフランスにまたがるバスク地方、ショコラがフランスに伝わった玄関口でもあるそうです。
バスクといえば、赤ピーマン、バスク豚、豆料理。。。
今回は二人のシェフによる、海側のバスク、山側のバスクの料理講習会です。


4日間、しっかりお手伝い、勉強してきます!(試食も(^^)!)

ニューヨーク・チーズケーキ

こんばんは
今夜は寒いですね。
今週は春のように暖かい日もありましたが週末は寒くなって残念。
寒い中、コレットに来てくださるお客様、ありがとうございます!


明日は久しぶりに、ニューヨーク・チーズケーキ登場します。
グラハムビスケットではなくて、オレオで土台を作りました。
タカナシ乳業の北海道産クリームチーズ、サワークリーム、濃厚ながらキレが良い。
国産無農薬のレモンの香りも爽やかです。
NYcheese cakes

数に限りがありますので、売り切れの際はご容赦ください。
電話でのお取り置きも受付ますので、ご連絡くださいね。

クッキー♪クッキー♪

americaine.jpg
冬休み、ソウルに行きました。しかし、100年ぶりの大雪でほとんど宿から出られず・・・
でも泊まったホテルのデリで売っていた量り売りのクッキーたちに感激。
シンプルだからこそ、新鮮さと素材がカギとなる、、、。
初心に帰って、シンプルなドロップクッキー作りました。
オーガニックの美味しいチョコチップたっぷりです。

量り売りのお店とか、ちょっと憧れます。


それから、シンプルなお菓子、、、ということでシュークリーム。
これはいつもあるわけではないので、確認のうえご来店くださいませ。もしくはご予約も承ります。
choux.jpg

メープルシュガーのロールケーキ

roule  d`elable
コレットは9日より営業しています。

今日は新しい味のお知らせです。
以前買ったままのメープルシュガーを活かしたお菓子を作りたくて、ロールケーキにしました。
蜂蜜と牛乳、そして虎の子の顆粒のメープルシュガーを入れた生地。
シロップでは出ないしっかりとしたメープルの香りがします。
中のクリームは42パーセントの生クリームに最小限のきび砂糖を加えてモンテしたもの。
厚みは4センチです。

シンプルでシックな見た目ですが、味と食感は奥深い。
一度お試しくださいませ。

※特別出演:いちかわともこさんのマトリョーシカ avec takatommoはんこ




Bonne Annee 2010

galette des rois
あけましておめでとうございます。
2010年、寅年。
皆様に沢山の幸福がおとずれますように・・・!

今年もコレットをどうぞよろしくお願いします。


焼き菓子工房コレットは1月9日からの営業となります。

sidetitleプロフィールsidetitle

コレット

Author:コレット
京都生まれ。
関西学院大学社会学部卒業。
大阪あべの辻調理師専門学校フランス校卒業。帰国後は東京にてブラッスリー勤務、フランス料理業界誌記者を経て、2008年北野白梅町にコレットをオープン。2012年5月、下鴨に移転。

「可能な限り」ではありますがオーガニックの素材を使用しています。小麦粉はカナダ産の有機栽培のもの、砂糖はブラジル産のオーガニックのきび砂糖。スペシャリテは時期ごとに品種を変えてつくる林檎のタルトです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleコレットの住所sidetitle
2012年、白梅町から下鴨に移転しました。 〒606-0831 京都市左京区下鴨北園町11-4 下鴨本通り北泉通り上ル西側 フレンドフーズ(スーパー)の二軒南です。
sidetitleコレットの営業時間sidetitle
営業日:毎週金・土・日・月 営業時間:12:00~19:00(もしくは売り切れ次第) カフェは12:30〜18:30ラストオーダーです
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle