おいしいもの♪

ヌーラーニ@家
毎日、甘いものを作っていると、スパイシーなものが食べたくなります(^^)
そんなコレットは、ほぼ週イチはカレーを食べているのです。

コレットのお店は西大路一条を西に入ったところにあります。
そして、おいしいインド料理屋さんの『ヌーラーニ』さんが西大路一条を東に入ったところにあるのです!ご主人のヌルールさん、奥様のkyokoさんが2008年の5月にオープンしたお店です。
なにを食べても本当においしい。医食同源、アーユル・ヴェーダの思想に基づいたお料理です。
私は、マトンカリーにうっとり。マトンカリーといっても何種類もあるんです。全部食べてみたい~!!!


お店で食べるのがもちろんできたてで美味しいのですが、コレットはたまにおうちにテイクアウトさせてもらっています。お店で出てくるターリーをイメージして盛り付けました!
大好きなマトンカリー、海老ココナツカリー、マライ・シークバブ、野菜てんぷら、ナン、サフランライス。
好きなものづくしです。






スポンサーサイト

やっぱり人気物♪

chou a la creme
NYcheese cakes

お菓子屋としてお店を構えていると、「シュークリーム」「チーズケーキ」を食べたい!というリクエストをいただくことが多いです。

そんな声にお応えして、シュークリームとニューヨーク・チーズケーキ作りました。

チーズケーキは、タカナシの国産のクリームチーズを使ったので、コッテリしつつも、キレが良いんです。台にオレオクッキーと胡桃を敷いたので、ミニオレオクッキーを飾りました。見た目はアメリカン?
小さいけれど、十分満足できます。注文で15センチホールもお作りします。

シュークリームは、以前から時々作っていますが、今回はグラン・マルニエが効いた大人味。
カスタードと生クリームを混ぜたクレーム・ディプロマットがたっぷり入っています。




フルーツタルトでお誕生日!

birthday.jpg

すごく寒い日があったり、春のような暖かい日があったり。
みなさまいかがお過ごしですか??

コレットでは生クリームのショートケーキのバースデー・ケーキのほか、写真のようなタルトのホールケーキのご注文も承っています♪
季節のフルーツを使うので、内容はその時々かわります。今回は、金柑がアクセント。

フルーツをたっぷり食べられるお誕生日ケーキというのも良いですよね。



FLOWERS

花
年明けのんびりなので、貯めていた写真をどんどんアップします。

このお花はクリスマス用の寄せ植え。作ってくださったのはお客様でご近所の山崎由美子さん。
オランダでお花の勉強をされて、今はご自宅で教室をされています。
この寄せ植えも教室で教えられたのですが、私は参加できなかったので先生自ら作ってもらいました。葉牡丹も入っているので、リボンをはずせば、冬中ずっと楽しめるということ。
時間が合えば、教室にも参加してみたいと思っています。F.jpg

コレットキッシュ♪

ノルウェー風キッシュ

大晦日、ご予約のキッシュを焼きました。
定番はベーコンとグリュイエールチーズのキッシュロレーヌ。(写真奥)
コレットのキッシュには、北山の「かわきたや」さんの手作りベーコンを使っています。

お正月用ということで、もう一種、サーモンとじゃがいものキッシュを作りました。
サーモンを角切りにして、オリーヴオイルとフェンネルでマリネしたものと、塩ゆでしたじゃがいも入り。
ロレーヌのパンチの効いた味もいいけれど、じゃがいもとサーモンもやさしくてホッとする味です。
白ワインにぴったり。ウオッカにも合うかも!?


苺ロール

苺ロール

お正月、藤井大丸のマリメッコに行ってきました。
お店に入ると苺模様のファブリックが目に飛び込んできました。
以前洋梨のファブリックは買いそびれてしまったので、今回の苺柄はいろいろ購入。
ティータオル、マグネット、壁かけ。

苺気分が盛り上がってきたところで、コレットメニューにも苺ロール登場!
苺がまるごと入っているので、いつもより厚くカットしました。
紅白がおめでたい。味は春!という感じ。
甘酸っぱい苺とおいしい生クリーム、ビスキュイ生地、キルシュシロップの出会いが幸せ~。大胆に、手で持ってパクっといってみてください♪

2009 年 あけましておめでとうございます

pain d`depices.2

新年、あけましておめでとうございます。
12月は大晦日まで、ほぼノンストップ?営業。
御歳暮ギフト、クリスマスの焼き菓子セット、クリスマスケーキ、お年賀のお菓子。。。
毎日毎日、お菓子を焼く日々。
マンションの一室で作っていたころと違うのは、お店でお客様と毎日お話できること。
元気を分けてもらえます。お菓子の感想を直に聞けるのも嬉しいこと。

ちょっとゆっくりお正月させていただきましたが、本日5日からコレット始動します!


今年もコレットをよろしくお願いします。

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:コレット
京都生まれ。
関西学院大学社会学部卒業。
大阪あべの辻調理師専門学校フランス校卒業。帰国後は東京にてブラッスリー勤務、フランス料理業界誌記者を経て、2008年北野白梅町にコレットをオープン。2012年5月、下鴨に移転。

「可能な限り」ではありますがオーガニックの素材を使用しています。小麦粉はカナダ産の有機栽培のもの、砂糖はブラジル産のオーガニックのきび砂糖。スペシャリテは時期ごとに品種を変えてつくる林檎のタルトです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleコレットの住所sidetitle
2012年、白梅町から下鴨に移転しました。 〒606-0831 京都市左京区下鴨北園町11-4 下鴨本通り北泉通り上ル西側 フレンドフーズ(スーパー)の二軒南です。
sidetitleコレットの営業時間sidetitle
営業日:毎週金・土・日・月 営業時間:12:00~19:00(もしくは売り切れ次第) カフェは12:30〜18:30ラストオーダーです
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle