コレットの夏だより

ハーブ
暑中お見舞いもうしあげます。
体温よりも気温が高い猛暑日が10日も続きました。「暑いですね」という挨拶にすでに飽きて、なにかちがうことを言おうと思うくらいです
外に出るとなにもしなくても汗がじんわり。。。でも気持ちいいといえば気持ちいいです。みなさん、夏の京都で汗をたくさんかきましょう?!

さて、夏のお菓子屋はうわさ通り、なかなか閑。。。
時間のある夏の間に、秋・冬メニューを考えたり、試作したりしようと思って毎日色々作っています。
山形の羽黒の鈴木農園で育ったオーガニックブルーベリーを仕入れて、タルトやゼリーを作りました。
それからキッシュも作りました!あとは白桃のコンポートなど。
ブルーベリーはあと二週間ほどは出荷してもらえるようなので、コレットの店頭に並ぶ予定です。

タルト、ゼリー、キッシュなどが仲間入りして、コレットのお店では毎日、新しい味に出会えるかもしれません。ニューフェースはもちろん、定番の焼き菓子も夏に食べやすいメニューを揃えています。下記はその一例。これらを詰め合わせた夏ギフトも、好評受付中です♪


★ビターチョコレートのパウンドケーキ
フランスのヴェイス社の酸味と苦味のバランスの良いチョコレートを使用した夏でもすっきりと
食べられるチョコレートケーキです

★お濃い茶のクッキー(卵不使用)  
宇治播磨園製の有機抹茶をふんだんに入れて、みどり色が美しいクッキーを作りました。
ほろ苦い大人向けの一品です。マルコナ種アーモンドパウダー、ゲランドの塩使用
 
★3種の胡椒のサブレ
ローズペッパーはホールで、黒胡椒と白胡椒は挽いたものを混ぜ込みました

★クロカン・アマンド 
南フランス風のビスコッティ。シナモン風味でアーモンドがたっぷりです。甘口ワインと・・・

★塩と胡桃のバタートフィキャンディー 
上質な生クリーム、バター、麦芽水あめ、きび砂糖、ゲランドの塩をじっくり煮詰めて作ったトフィキャンディ。胡桃の香ばしさ、渋みがクセになります。コレットのコンフィズリー第一弾


コレット写真館(最近のコレットの様子です、説明は追々。。。)
ゼリー ゼリー黒糖胡桃桃チョコ看板プロヴァンサルブルーベリータルトようなしいちご







      


スポンサーサイト

タルト始めました♪

タルト
コレットにタルトが仲間入りしました。
写真はタルト・オ・バナーヌ・ココとタルト・ピニョン。
バナナとココナツの夏らしいタルトと松の実がたっぷりのったタルトです。
アパレイユのクレーム・ダマンドにはマルコナ種のアーモンドパウダーを使い、素材の味を感じることができる焼き菓子の代表選手。
タルト生地にはコレットの特製サブレを使っています。
コレットのタルトは直径8センチと一人分にしては大きめサイズ。
手で持ってパクっと食べたり、ナイフで半分こして二人で食べても満足できる大きさです。

それぞれ一日8個作りますが、売り切れの際はご容赦くださいませ。

コレットのお店では、毎日少しずつメニューが変わります。
どうしてもあれが食べたい!という場合はぜひご予約をお願いします。



コレットのシュークリーム

7月になりましたね。暑くなってきました。京都の夏の暑さ。。。

4月にオープンしたコレットのお店、おかげさまで3ヶ月めを迎えることができました。

コレットの営業日は毎週金、土、日、月。
加えて、それ以外の曜日であっても、北野天満宮の市が立つ毎月25日も営業しています。
というわけで6月25日水曜日、お店を開けました。
お祭りなので、なにかいつもと違うことを・・・と思い、シュークリームを用意しました。
が、まだまだ、25日営業というのが浸透していないようで、お客様はあまり多くはありませんでした
まあ、じわじわがんばります。

コレットのシュークリームはとてもシンプル。粉砂糖でお化粧?もしていません。
中に詰めるパティシエール(カスタード)には、タカナシの有機牛乳、平飼い卵の卵黄、オーガニックのヴァニラを使用しています。洋酒はしっかり効かせているので、大人向け。今回はキルシュでスッキリとした味に仕上がりました。

完全にオーガニックのシュークリームって珍しいんじゃないかな?と思います。
賞味期限は当日中。
ですから、余ってしまうと残念なので、これも数量限定です。数が決まっている場合はご予約も承っています。

CIMG2199_convert_20080703111826.jpg

CIMG2207_convert_20080703112225.jpg
sidetitleプロフィールsidetitle

コレット

Author:コレット
京都生まれ。
関西学院大学社会学部卒業。
大阪あべの辻調理師専門学校フランス校卒業。帰国後は東京にてブラッスリー勤務、フランス料理業界誌記者を経て、2008年北野白梅町にコレットをオープン。2012年5月、下鴨に移転。

「可能な限り」ではありますがオーガニックの素材を使用しています。小麦粉はカナダ産の有機栽培のもの、砂糖はブラジル産のオーガニックのきび砂糖。スペシャリテは時期ごとに品種を変えてつくる林檎のタルトです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleコレットの住所sidetitle
2012年、白梅町から下鴨に移転しました。 〒606-0831 京都市左京区下鴨北園町11-4 下鴨本通り北泉通り上ル西側 フレンドフーズ(スーパー)の二軒南です。
sidetitleコレットの営業時間sidetitle
営業日:毎週金・土・日・月 営業時間:12:00~19:00(もしくは売り切れ次第) カフェは12:30〜18:30ラストオーダーです
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle