ブラムリーアップル始まります



9月になりました。
8月中旬から、コレットのスペシャリテ、林檎のタルトがスタートしています。時期によって品種を変えながら、春先まで作ります。

始めは、シナノレッドです。

シナノレッドに続いて、酸っぱい青りんご、ブラムリーアップルが始まります。

生だと酸っぱくて食べられないくらいの林檎ですが、焼くととても美味しくなる青りんごです。焼いて美味しいクッキングアップル、ぜひお試しくださいね。



スポンサーサイト

林檎の季節のはじまりです



長い休みをいただきました。
秋めいて参りましたね。
コレットは先週金曜日から、再開しております。
9月中は金曜日、土曜日、日曜日のみの営業となります。

さて、林檎の季節がはじまりです。
いま、コレットでは、シナノレッド、ブラムリーの2本だて。
個性豊かな林檎たち。旬の味わいをぜひコレットのタルトでお楽しみください。

グラニースミスのタルト、はじまっています

今年も美味しい青林檎、グラニースミスが届きました。
酸味と旨味のバランスが良くて、美味しい林檎です。
グラニースミスのタルトやカトル・カール。

ぜひ、お召し上がりください。



ブラムリーアップルのタルト

秋ですね。

コレットの林檎タルトも始まっています。

今年ははじめてブラムリーアップルでタルトを作っています。
ブラムリーは、クッキングアップルと言われる火を通して美味しい酸味の強い青林檎。

数年前から気になっていましたが、今年、思い立って取り寄せてみました。

紅玉、グラニースミスなどと同様にタルトに仕立てますが、酸味と果肉の特性を考慮して、火入れや砂糖の量を見極めて。。。
どれだけ酸っぱいのかとドキドキ、ワクワクしながら、焼き上がりを待ちました。

さすがファンクラブができるのもうなずける酸味と食感!

ちょっと特別な美味しさです。

百聞は一食に如かず。。

ぜひお試しください。
今週、金曜日からのコレットでブラムリーアップルタルトに出会えます。

冬の間に・・・

DSC_3381_convert_20120620131202.jpg

更新が滞っておりますが、コレット2013年も元気に営業しております。
今年は冬が長いですね。
とはいえ、雪が降っている日でも、日差しの中には春を感じるようになって参りました。梅の花もほころんできましたね。


コレットの扉の取っ手は林檎の形(^^)。
このハンドルを押して、お店に入ってきてくださいね。

まだしばらくは、青林檎のタルトがあります。
金柑と栗と胡桃のタルトも金柑があるうちの季節限定メニューです。
今週末もお待ちしております。


※焼き菓子工房コレットの営業日は
金・土・日・月の四日間です。
12時~19時。

一人で製造から販売をしております。ギフトのラッピング等はお時間頂戴する場合があります。
お決まりのときは前もってご予約いただきますと、お渡しがスムーズですのでお気軽にご相談ください。


土日は売り切れてしまうものもございます。
お電話いただきましたら、1カットから取り置きさせていただきます。

075(722)2800
sidetitleプロフィールsidetitle

コレット

Author:コレット
京都生まれ。
関西学院大学社会学部卒業。
大阪あべの辻調理師専門学校フランス校卒業。帰国後は東京にてブラッスリー勤務、フランス料理業界誌記者を経て、2008年北野白梅町にコレットをオープン。2012年5月、下鴨に移転。

「可能な限り」ではありますがオーガニックの素材を使用しています。小麦粉はカナダ産の有機栽培のもの、砂糖はブラジル産のオーガニックのきび砂糖。スペシャリテは時期ごとに品種を変えてつくる林檎のタルトです。

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleコレットの住所sidetitle
2012年、白梅町から下鴨に移転しました。 〒606-0831 京都市左京区下鴨北園町11-4 下鴨本通り北泉通り上ル西側 フレンドフーズ(スーパー)の二軒南です。
sidetitleコレットの営業時間sidetitle
営業日:毎週金・土・日・月 営業時間:12:00~19:00(もしくは売り切れ次第) カフェは12:30〜18:30ラストオーダーです
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle